リサイクルトナー



ようこそ、こだわり不動産サービスのページへ   welcome to kodawari real estate

賃貸と売買の仲介、それと中古住宅やマンションのリノベーションが私たちの主な仕事です。
まだまだ若くて少人数の小さな会社ですが、数をこなすだけの不動産会社ではありません。
地域に密着した情報や、いろんな知恵やアイデアを出し合うなど
お客さまとのお話を大事にすることで、おかげさまでとても喜んでいただいています。
みなさんが大切にしているこだわりの住まいにできるだけのコンサルティングをいたします。
おかげさまで10年目を迎えました。支えていただいたみなさまに感謝御礼申し上げます。


会社案内

会社名/商号 : こだわり不動産サービス株式会社
本店住所 : 栃木県宇都宮市中戸祭1−8−15
代表者 : 代表取締役 北島和彦

会社理念:不動産関連サービスを、もっと楽しく、わかりやすく、身近なものに。

業務内容:土地建物の売買賃貸仲介、中古物件リノベーション他流通促進関連業務

会社設立 : 平成19年10月22日
宅地建物取引業免許 : 栃木県知事(2)4657 
免許取得:平成19年11月30日 免許更新:平成24年11月30日
専任取引士 : 北島和彦(栃木)第8954号

車でお越しの方へ

日光街道(国道119号)沿い、道路西側に面しています。

※駐車場は建物入口正面に1台、建物裏側西方に4台あります。
セブンイレブンの駐車場からご連絡いただければすぐにご案内いたします。

電車・バスでお越しの方へ

JR宇都宮駅より関東バス20分。国立栃木病院前バス停すぐ前です。

営業時間

定休日 : 毎週水曜日、土日以外の祝日(土日は営業しています)
営業時間 : 9:30〜18:00
電話 : 028−611−3895
FAX  : 028−643−1550

加盟団体、所属団体他

  • 栃木県宅地建物取引業協会会員
  • 全国宅地建物取引業保証協会 栃木本部会員
  • 首都圏公正取引協議会加盟事業者
  • 住宅ローン返済相談センター/宇都宮
  • 栃木住環境デザイン機構(LED)
  • リノリースCLUB加盟店
  • IKEAジャパンキッチン取扱契約店
  • 一般社団法人 相続贈与支援センター
  • 日本住宅保証検査機構(JIO)
  • 東京海上ミレア損害保険代理店
  • JID日本賃貸保証契約店

















みらいがはじまった!

 最初のオフィス探しは手探り状態でした。小さくても私の最初のお城、一生懸命です。物件を20件は見たでしょうか?仲間からの情報、情報誌もたくさん見て、コストの制約がありますからなかなか納得できず、
 やっぱり、自分で足で探します。空いてそうな物件を見つけては看板のとこへ電話し、約1ヵ月半でようやく条件に合いそうなものをみつけました。ちょっと古いけれど、幹線通り沿いで家賃も安く、車も7台は停められる。決定です!
 毎日使っていると愛着もわきますが、使いにくい点もでてきます。コストも含めその後も、自分の店作りのイメージは持ち続けながら、一つ踏み出せず、大がかりな外装工事とかはやらなかったんですね。

 そして、1年半後に近い場所でまた物件情報をゲット。今の物件と比較できるので決断は結構早いです。最初の入居から2年経たず移転しました。


 今のお店は国立病院のバス停前、セブンイレブンそばということもあり、歩く人の数が多いのです。今も人の行き来や車の往来、目立つ環境、ランニングコスト、などいろんなできることできないことのイメージを膨らませています。仕事をやりながら求めている部分が明確になっていくわけですね。


 今のお店は仲間と一緒に内装のペンキ塗りもやって愛着いっぱいです。まだまだ進化できると思いますけど、ここで何がはじまるのか楽しみです。



ゆっくりくつろいでお話しできるように、
大きなソファを用意しました。

よくオフィスのインテリアが可愛らしいといわれるのですが・・・。
実は、あれもこれもほんとに安く買いそろえたものです。
でも見るからに安そうなものはいやだし、いかにもオフィスっぽいものも避けたかった。インターネットを駆使して、オークションや、IKEAなど、それでもとにかくある予算でこだわりのものを揃えたんです。大変だけど楽しかったな。


ひとつ教えますと・・・・このソファたったの42000円です。
見えないでしょ?

小さいけれど手作りの看板です。ときどきこんな風に英会話教室になったりします。




こだわり不動産のこだわり

何にこだわっているの?

弊社は平成19年10月に創業したまだ新しい会社です。そして、会社の名前のとおり2つのこだわりの特徴があります。


1.大切な貴重な時間を過ごす、その方それぞれのこだわりを同じように大切にする。

(単にきれいで新しいといったような価値観ではなく、そこで住む人が何をしたいか、どうありたいのかをゆっくり聞いて親身になってご提案すること)



2. 定年後の暮らし方を再考する。

(家族構成の変化によって起こる価値観の変化、例えば相続や住み替えなどのシニア層の考え方を常に把握するように努め、暮らしやすいサポートや新しいサービスを提供すること)



 さて、かつてマイホームを持つことが人生のゴールだったことがありました。しかし、本当は人の幸せが立派な住居で決まるわけではありません。終の棲家というけれど、マイホームを買ったあと、必ずしも死ぬまでそこに住めるのでしょうか?


 考えると実はそういうわけではありません。現在はやはり病院で亡くなることがほとんどですし、晩年は施設等で暮らす方も少なくありません。親と同居する子どもたちは本当に少なくなりました。20年後の私たちの子供達は一緒に住んでいないと思っていた方がよさそうです。
 それに、家を購入した後に、多額のローンに追われ、余裕がなくなったのか、当面の共通した目標がなくなってしまったからなのか、その後次第に夫婦仲が悪くなったなんてことはよく聞く話です。
 跡継ぎがいなければ家は一生ものではありませんし、また、きれいな新しい家を買ったからといって必ずしも幸せな生活ができるというわけでもありません。

何が幸せなのか

「幸せな家ってなんだろう?」

単に建物や土地の売り買いの取引をするだけでなく、新しくそこで生活する人たちがこれから新たな幸せを作っていくためのお手伝いをしたいと考えています。家は住む人の生きている大事な時間の多くを費やす場所となります。


多くの住宅メーカーが広告で大きくアピールする美しいきれいな住居に住めば幸せが手に入るのでしょうか?ほんとに広告の写真のように家族4人が手を取り合って笑って過ごす幸せな環境があるのでしょうか?


それは住む人それぞれが作ることです。
なのですが、たぶん家そのものよりも、そこで仲良く誰かと笑顔で過ごしていることとか、仕事の疲れを癒してくれる気楽な快適さとかそういうのが大事なんでしょう。
ステキなお家をあれこれと悩み一緒に考えることがハッピーだったりしますし、また、そこが満足できれば、そんなに立派な家はいらないのかもしれませんし、人生いろいろです。

たとえば、子供のように可愛いペットと一緒に入れる2層式のお風呂、家族と楽しく会話が弾むための調理場、子どもと一緒に勉強できる図書館のように落ち着く書斎、なんてのもありますけど、こんな住環境の設備のことだけではないですね。


一緒にいたい人が近くに感じられる、限られた時間を精一杯がんばったり、楽しんだり、
そもそも家を持たないというハッピーもあるのかもしれません。
あなたなら何を考えますか?そんなことのお手伝いができるとうれしいです。

シニア向けのサービスとして

「創業のきっかけ」

 さて、会社を創るきっかけとなったことですが、私は某栃木県内の霊園にて責任者を10年間勤め、その中で500組以上の契約手続きを行い、たくさんの年配の方たちとお話しする機会に恵まれました。実はお墓を購入する時というのは、生い立ちや家族のことなど普段は他人に話さないような本音を聞かせていただけるのです。
これは私にとって大変貴重な経験でした。まず、私自身が、死や老いの現実に直面できたこと。そんな中でお客様のご家族と一緒に、その人の生きてきた証しともいうべき、まさに人生を素直に語ってもらえる場に私はいたのだと思います。
 また、夫や妻を亡くされた後に一人暮らしする中での大変さや悩み事がたくさんたくさんでてきます。


現在、子供が独立した後、親と同居することは非常に少なくなっています。
 それでは、こういった家はどうなるでしょうか?
いずれ歳を重ねれば、車に乗れなくなる。老老介護が始まる。施設に入る。一人暮らし。それでも子供たちは今の生活があって、同居するために実家に戻るということはまず難しい。結局、ご両親だけでは自宅に住み続けられることは不可能になります。この家は住む人がいなくなって、もちろん継ぐこともできなません。


ですから、いずれ残念ながらこの家は売ったり、または貸したりということを考えなければなりません。こういう場面で困っている方がたくさんいらっしゃいます。


まさにそのときに事情をすぐに察知し、相談ができる不動産会社がないものかと思いました。私のお客さまが霊園でお墓を求められる前後では生活の様子が一変していたわけです。
 ずっと大事にしてきた我が家をどうするべきか?今後の相続のこと、子供たちに迷惑をかけないように、争いごともなく、将来も仲良くやってほしい・・・。
 こういう生の声に触れながら将来自分の身にも必ず起こることを身をもって教えていただいたと思います。そして、このときにお役に立てる存在でありたいと思いました。
 私がたくさんのお客さまや先輩方から教わった数々の経験を生かして、また、私の考えに賛同し、協力してくれる仲間たちと一緒に、新しい時代を切り拓く知恵をつけていきたいと思うのです。

話を聞くこと

今、力を入れていること。

おかげさまで早5年が経ち、お客さまやスタッフにも恵まれました。しかしながら、まだまだ新しい会社です。一つ一つの仕事を丁寧に行って実績と信用を積み重ねていくことが現在の私たちの大事な仕事です。
また、大手や老舗の不動産会社はたくさんありますが、私たちはお客さまに信頼されて仕事ができる一番楽しい不動産会社になろうと思います。
一緒に同じ方向を向き合うスタッフと出会い、信頼できる協力者や仲間も増え、相談業務もその得意分野に分けてお話ができるようになりました。お客さまとはゆっくりとお話ができるようにと努めています。決して契約だけを目的にするような営業活動はありません。どうぞ、これからもちょっと変わった私たちのこだわりのサービスを楽しみにしてください。



                            平成19年12月5日
追記 平成20年7月6日
追記 平成20年10月14日
追記 平成22年10月11日
追記 平成24年6月19日
追記 平成24年10月31日


こだわり不動産サービス株式会社 代表取締役 北島 和彦